• 仲程長治 Choji's Stye&News

第14回モーアシビー




【フリースクール第14回開催!!】

14回目となるモーアシビーフリースクールを5月26日(日)に開催します。

今回より第1部トークショーは沖縄県立図書館にて、第2部ワークショップをTERMINAL Okinawa Creative Spaceにて行います。

ゲストは、写真家・アーティストの仲程長治さんと、

アーチスト・アートディレクターのヒロ杉山さん。 トークショーでは2人のお話の聞き手役としてMCにひーぷーさんをお迎えします。


◼️第1部 トークイベント◼️ 仲程長治×ヒロ杉山「セカイの創り方」 MC:ひーぷー

たったひとつの作品の中に拡がる無限のセカイ。 ほんの少しの視点の変化と想像力でセカイは変わる…セカイは創れる!? 写真とデザインでアートな物語を描く2人のアーティストが「セカイの創り方」を語り合うトークショー!

2019年5月26日(日) 14:00~15:30(13:30開場) @沖縄県立図書館3階ホール 那覇市泉崎1-20-1カフーナ旭橋A街区 参加無料 定員:100名

【お問い合わせ】 TEL:沖縄県立図書館 098-894-5858(9:00〜20:00)※火曜休館 MAIL:freeschool@moiaussibe.info ※定員数になり次第ご入場を終了させていただきます。予めご了承ください。

第1部イベントページはこちら↓ https://www.facebook.com/events/335487807041426/


◼️第2部 ワークショップ◼️ 仲程長治×ヒロ杉山 「写真とZINEで創る新しいセカイ」

夕方からは第2部ワークショップを開催! ひとりのセカイを、みんなのセカイに! ひとりで撮って、みんなでつくる、写真撮影とZINE(アートブック)

製作のワークショップ。

撮影講師に仲程長治さん、デザイン講師にヒロ杉山さんをお迎えして、

以下の工程を行います。


1. カメラの使い方、撮影の基礎、表現方法を学ぼう 2.街をじっくり眺めて独自の「セカイ」を見つけよう 3.セカイを想像してたった1枚だけ写真を撮影しよう 4.撮った写真を全員の力でアートに変えてZINEに編集!

当日は、ZINEに描くためのお好きな文房具をご持参ください。 カメラは会場で準備しますが、使い慣れたご自身のカメラがあればご持参ください。

製作したZINEはお持ち帰り頂けます。 ここから拡がる「新しいセカイ」をみんなで一緒に創り上げましょう!


2019年5月26日(日) 17:30~20:00(17:00開場) @TERMINAL Okinawa Creative Space 那覇市前島2-11-9 (美栄橋駅徒歩5分) チケット ¥10,000(定員20名)

チケットのご予約は、電話、メールまたは、以下のFacebookイベントページにて「参加」ボタンを押し、お申込みください。 TEL:080-4931-6560(平日10:00〜18:00) MAIL:freeschool@moiaussibe.info ※チケット料金は当日、受付の際にお支払いください。 ※当日券もございますが、定員数になり次第募集を終了させていただきます。

予めご了承ください。

第2部イベントページはこちら↓ https://www.facebook.com/events/859845277712929/


■出演者プロフィール■

仲程長治 (写真家・アーティスト) 石垣島出身。沖縄県内であらゆる分野のアートデザインを手がけ、2018年より「やんばるアートフェスティバル」の総合ディレクターを務める。近年はシネマフォトグラファーとしても活動し、現在、西表島を舞台にしたドキュメンタリー映画を撮影中。


ヒロ杉山 (アーチスト・アートディレクター) 国内外でファインアート作品を発表する一方、グラフィック、広告など幅広いジャンルでデザインを展開。PVやVJなど映像の評価も非常に高く、多くの有名アーティストにライブ映像を提供。デザインでは、E-girls、AKB48などのCDジャケットを手がける。


ひーぷー[トークショーMC ] (タレント・舞台監督) 1994年、お笑いコンビ「ダーティビューティ」を結成。O-1グランプリの前身にあたる『第1回素人お笑い選手権』でグランプリを獲得。1999年に解散後、劇団O.Z.Eを旗揚げし、脚本・演出・舞台美術など40作以上を手がけ、その後も幅広いステージで活躍。


皆さまのご参加をお待ちしています!

主催/モーアシビー実行委員会 協力/沖縄県立図書館 特別協賛/キヤノンマーケティングジャパン株式会社